Interview 成し遂げたいことがある

岡山大学工学部を卒業。大学では、材料の強度を専門的な機械を使って負荷テストをする研究に携わる。また、やったことのないスポーツにチャレンジしようとバドミントンサークルに所属した。卒業後は、県外の自動車部品メーカーに就職し設計を担当。地元岡山に醸造機械メーカーでトップシェアを誇るフジワラテクノアートの存在を知り、転職を決意。休日は家族とイベントに参加するのが愉しみのひとつ。

トータルでモノづくりをする面白さを求めて

大学を卒業後、県外の自動車部品メーカーへ就職しました。生産技術という部署にいて、実際にヘッドランプを作るための機械を担当していました。この自動車部品メーカーでは仕様を決めると、設計以降の作業工程を製作会社へ依頼し、設計・製造することが多く、機械設計のノウハウはありましたが、自分の手が出せない部分があるというもどかしさがありました。最初から最後まで自社内でモノづくりをしている会社がないだろうかと転職を考えていました。

ちょうど地元の岡山に戻ろうと考えていた時期でもありました。フジワラテクノアートは、工場の建築から機械設計・製造まで、ほぼ自社内で手掛け、その技術の高さから製麴能力でトップシェアを誇る企業です。フジワラテクノアートなら自分の専門としている機械系の知識を活用しながらトータルなモノづくりができるのではないかという期待と、醸造という全く未知の世界にチャレンジしてみたいという気持ちが沸き、転職を決意しました。

フジワラテクノアート入社1年目か2年目の時に、酒造関連の仕事をしました。機械設計は本来装置単体の設計ですが、この時初めて何台もの機械設計、エンジニアリング、納品、運転という一連の流れをお客様と話をしながら進めたのです。7〜8ヶ月かかる長期の案件でした。全てに関わることは、とても大変でしたが、実際に機械をつくるところからお客様に届けるまでの全体がみえたことがいまだに印象深く、とても面白かったです。

私は技術部機械設計グループという部署に所属しています。主に米を蒸す機械、圧力容器といった装置の図面書きと設計を担当しています。ほとんどがオーダーメイドの機械ですから施工や組み立ての段階を見に行って、実際に機械を動かして調整していく必要がありますので、製造部と連携して仕事を進めています。お客様が何を求めているのか、それに対してどういう風にアプローチしていけば達成できるのかを常に考えています。「機械を入れてよかった」「前より良くなったよ」とお客様から直接言葉をかけられることがとても嬉しいです。

井上

一人でやり過ぎてもダメ

トータルなモノづくりは「自分が思い描いたものが形になっていく」という面白さがあります。
そしてフジワラテクノアートの製品は、10年、20年、30年とお客様の会社の商品を支えています。胸を張って子ども世代に残せる仕事であることも魅力です。

お客様に満足していただく製品を生み出すために私が大事にしていることはコミュニケーションです。忙しい時期はいくつもの案件が同時並行します。自分の中での優先順位を考えていくことと同じく、チーム内で積極的にコミュニケーションをとらないと仕事が進まないのです。「コミュニケーションを密にとることが、思い描いたものを形にする最大の近道」です。一人でやり過ぎてもダメなんです。営業部や製造部のメンバーと、優先度や重要度の高さ、お客様が求める要望など様々な情報を共有しながら、自分の経験とこだわりをもってモノをつくり上げていくことが非常に大事です。

まだ入社3年目。先輩たちは、焼酎、醤油、味噌など、幅広いプラントエンジニアリングにたずさわっています。私もそれぞれの醸造機械の特徴や設計・制御の知識の幅を広げて、新しいことにチャレンジしていきたいです。また、新しいことにチャレンジすることが好きな人、モノづくりへのこだわりや信念がある方に、フジワラテクノアートをお勧めします。そんな人と一緒に仕事ができたら面白いなと思っています。

--- 成し遂げたいこと ---
幅広い醸造知識の習得
特許をとれる新設計をやりたい
新卒採用
新卒採用
新卒採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
新卒採用
中途・キャリア採用

株式会社フジワラテクノアート
マイナビ

フジワラテクノアートは、2014年に創業80周年という大きな節目を迎えました。醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造分野で、麴づくりの全自動無人化への道を切り開き、国内の製麴分野で約80%のシェアを誇るなど、その卓越した技術力は各方面で高く評価されています。また一般食品やお菓子、バイオなどの分野にも幅広く展開しています。弊社の強みは、オンリーワンの醸造生産技術。伝統食品を支えてきた職人の匠の技を最新の制御技術により知能化し、近代的な自動生産システムを構築できる点です。私たちと一緒に「オンリーワン」の仕事をしてみませんか。


株式会社フジワラテクノアート 〒701-1133 岡山県岡山市北区富吉2827-3

採用窓口 TEL.086-294-1200 担当/元信