Interview 成し遂げたいことがある

岡山大学法学部を卒業。中国大連のIT関連会社に2年勤務したことで中国語を習得。帰国後、地元岡山で転職活動を行う中でフジワラテクノアートという会社に出会い、持ち前の中国語と経験を生かせると思い入社。会社が中華人民共和国の醸造分野へ本格参入へと大きな船出をしたころだった。

中国大型醤油プラントへの設備納入

フジワラテクノアートは2011年上海に全額出資の現地法人 藤原醸造設備有限公司を設立しました。現在、私は製造部業務グループに所属して、中国国内での協力業者やそこで調達するものを探したり、中国国内でつくるものの指導をしたりという役割を担っています。国内でも同じような購買業務にあたります。現在は、中国語を話すメンバーも増えましたが、その当時は私ひとりということもあり、中国国内のお客様のところにも同行し、通訳的な役割もしていました。

入社して半年ほどで、中国の協力業者先に7ヶ月ほど出向しました。現場で学んだことはたくさんあります。2〜3年は、上司と2人で中国へ行くことが多く、様々なことを教えてもらいました。2013年フジワラテクノアートは中国最大手の醤油メーカー向けに大規模な設備を納入しました。海外20カ国以上への醸造機械の輸出実績は今までもありましたが、このプロジェクトは生産工場自体も大変大きなものでした。醤油製造用の製麴装置ひとつとっても、その規模は今までで一番大きな物件でした。その中で私がたずさわった部分はほんの一部ですが、それでもそのような大きなプロジェクトに、私のような経験が浅い若いメンバーを参加させ、積極的に仕事を任せてくれました。現在、中国では2社めの醤油メーカーへの納入が完了し、機械の試運転が行われているところです。

海外での仕事をするなかで今まで困ったことは何か?と聞かれたらたくさんあります。計画した通りに動いてくれない、根本的な常識のズレ・・・などなど。でもよく考えれば、日本国内の協力業者は今までのお付き合いがありますし、常識を共有しているので、全部を言わなくてもわかってくれるのです。中国などの新規進出先はまだまだこれからです。自分が深く理解してはっきりとした指示できないと、相手もわからないから良いものができない、結局は自分が機械のことも含めていろんなことをきちんと理解していないといけないのです。

室井

新しいことをするのが好き、海外は楽しい

フジワラテクノアートのモノづくりは1品1様で製作していくので、新しい試みをすることが多くて面白いです。新しいことをすれば新しい壁や課題にぶちあたります。私はそのような壁や課題をどうやってクリアしていこうかと考えることが好きです。特に海外案件に関してはまだまだ新しい発見があります。困難なこともありますが、自分なりに手探りで解決したやり方が、会社としてのやり方を確立することにつながっていくことがあり、そこも楽しいのです。

顧客満足を重視し利益を出す、それには品質の向上・安定、コストダウン、社内体制の改善など、国内・海外も含めた全方面からのアプローチが必要になると思っています。自分に求められている役割は大きいなとひしひしと感じています。

--- 成し遂げたいこと ---
顧客満足を重視しながら、仕事が途切れることなく安定した利益を出せる会社にしたい
新卒採用
新卒採用
新卒採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
新卒採用
中途・キャリア採用

株式会社フジワラテクノアート
マイナビ

フジワラテクノアートは、2014年に創業80周年という大きな節目を迎えました。醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造分野で、麴づくりの全自動無人化への道を切り開き、国内の製麴分野で約80%のシェアを誇るなど、その卓越した技術力は各方面で高く評価されています。また一般食品やお菓子、バイオなどの分野にも幅広く展開しています。弊社の強みは、オンリーワンの醸造生産技術。伝統食品を支えてきた職人の匠の技を最新の制御技術により知能化し、近代的な自動生産システムを構築できる点です。私たちと一緒に「オンリーワン」の仕事をしてみませんか。


株式会社フジワラテクノアート 〒701-1133 岡山県岡山市北区富吉2827-3

採用窓口 TEL.086-294-1200 担当/元信