Interview 成し遂げたいことがある

関西外国語大学英米語学科を卒業。在学中、オーストラリアへ3ヶ月の短期留学・ホームステイを経験。ホストファミリーとは5年たった今も交流が続いている。もともと食べることが好きで、海外では日本食が注目されていた。自分の英語力・コミュニケーション力を生かしながら「食」にまつわる仕事がしたいと就職活動を開始。中四国関西エリアの企業を調べるうちに、海外20カ国以上への醸造機械の輸出実績があるフジワラテクノアートに魅力を感じて入社。

日本食と世界(海外)を自分がつなぎたい

国内スーパーの調味料関連の棚にならぶ醤油、味噌。そして酒類コーナーにある日本酒、焼酎。共通するのは、主に麴を用いて、大豆、小麦、米などの主原料を醗酵させてつくる「醸造食品」ということです。私たち消費者がよく目にする醸造食品が生まれる生産工場で、フジワラテクノアートの醸造機械が活躍していることを知り驚きました。自分の地元に専門的でニッチでトップシェアを誇る会社があることを知り、とても興味がわきました。また、海外への醸造プラント輸出実績も多数ありました。世界で売れる製品を少数精鋭の組織で作り出している、ここならいち早く自分も「日本食」と「世界(海外)」をつなぐ仕事ができるのではないか、と思ったのが入社の決め手です。

実は、海外で日本食が注目される一方で、私の友人達からは留学先で日本食材が欲しいが手に入らない、味が違うといった相談も受けていました。それならばちゃんとした日本食を海外で食べられたら良いのに、ということは学生時代から思っていたのです。フジワラテクノアートに入社し感じるのは、醸造食品というのは、日本が世界に誇るべき「食文化」ということです。

入社後、製造部に配属され海外(中国)へ半年出張に行きました。帰国後、国内営業を経て現在の海外営業部海外営業グループで、ニーズの打ち合わせから契約書の作成、L/C(信用状)などの貿易上の金融手続き、納品後の検収までの一連にたずさわっています。弊社はあまり大きい会社ではないため、海外案件については、受注から検収まで一貫してプロジェクトの管理を営業担当者が行います。責任も大きく大変ですが、自分の案件に一貫してたずさわれるためとてもやりがいがあります。

フジワラテクノアートは年に1回FOOMA JAPANという国際食品工業展に出展しています。東京ビッグサイトで開催されるこの展示会には多くの海外企業の方々も足を運んでくださり、私もブースに滞在し、弊社の製品へのお問い合せに対応しています。また、Webサイトからも直接お問い合せをいただくことも多く海外案件は増えています。

藤原

日々、実務と学び

貿易関連や設備に関しての知識はもちろんですが、お客様のニーズを聞くためには、醸造・醗酵といったことについての学びも大切な仕事です。たとえば醤油プラントといっても、中国と日本とでは原料が異なり、製法も異なる点があるからです。また、お客様と打合せをする際には会議通訳をします。当社役員とお客様の間に立ちつつ自分の意見を伝えるとことが大切ですが、特殊な業界ですので当初はボキャブラリー不足とビジネス英語の壁にぶち当たり、猛勉強したのを覚えています。今現在でも予習と復習が欠かすことができません。良い仕事をするためには日々、実務と学びが平行です。これは終わらないでしょうね。

海外出張は1週間単位が多いです。初めて自分がたずさわった案件では中国に1ヶ月行っていましたが、工場地帯はのんびりとしていて治安も安定していました。休みの日には市場に行ったり、街を散策したりして過ごしました。また、美味しい広東料理店を紹介してもらったり、お客様と食事を共にしたりして過ごすこともありました。今現在、私の担当エリアは中国市場がメインになっていますが、今後はアメリカやヨーロッパなどの他の国や、特に思い入れのあるオーストラリアにも行きたいと思っています。

--- 成し遂げたいこと ---
より多くの国で醸造技術を広げることで、日本食文化を広げられるように様々な国へ営業展開していきたい
新卒採用
新卒採用
新卒採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
中途・キャリア採用
新卒採用
中途・キャリア採用

株式会社フジワラテクノアート
マイナビ

フジワラテクノアートは、2014年に創業80周年という大きな節目を迎えました。醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造分野で、麴づくりの全自動無人化への道を切り開き、国内の製麴分野で約80%のシェアを誇るなど、その卓越した技術力は各方面で高く評価されています。また一般食品やお菓子、バイオなどの分野にも幅広く展開しています。弊社の強みは、オンリーワンの醸造生産技術。伝統食品を支えてきた職人の匠の技を最新の制御技術により知能化し、近代的な自動生産システムを構築できる点です。私たちと一緒に「オンリーワン」の仕事をしてみませんか。


株式会社フジワラテクノアート 〒701-1133 岡山県岡山市北区富吉2827-3

採用窓口 TEL.086-294-1200 担当/元信