動画で見るフジワラテクノアート

CM「矜持篇ロングver.」

世界に2つと無いモノを造る
それが大変でないわけがない
美味しいモノに挑む人は
みんな純粋で誠実だ

社員にスポットを当てた「矜持編」
2018年12月5日よりフジワラテクノアートのテレビCMが放送されています。
放送局はKSB(瀬戸内海放送)、RSK(山陽放送)、TSC(テレビせとうち)の3局で、
朝から夜までさまざまな番組の間で流れます。

Other

CM「大吟醸篇ロングver.」

出張先の居酒屋に立ち寄るのを密かな楽しみにしている・・・お店オススメの大吟醸を見て気がついた。居酒屋での1シーンを描いた「大吟醸編」2018年12月5日よりフジワラテクノアートのテレビCMが放送...

詳細→

会社紹介『伝統に聞き、未来に問う』

醤油、味噌、清酒、焼酎…醸造食品の美味しさはたくさんの要素技術で成り立っています。一つひとつの技術を極めたからこそたどり着ける境地がある。お客様の思いをカタチに。企画から稼働まで一貫したバックア...

詳細→

社員食堂改革2018

仕事の成果を実感し、新たな発想を生み出す場所に。フジワラテクノアートは、本社の社員食堂を改装しました。お客様が生産した味噌や醤油、塩麹といった食品を調味料に採用。当社醸造機械を納めた酒造会社様の...

詳細→


フジワラテクノアートは、醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造分野で、醸造機械のパイオニア企業として麴づくりの全自動無人化への道を切り開きました。以来、そのオンリーワンの技術力が高く評価され、国内において製麴能力で約80%のシェアを占めるに至っています。
日本の食文化のグローバル化に伴い、世界20数カ国へ製品を輸出。さらに、醸造分野で培ったノウハウを活かし、濾過・粉体殺菌機械を開発。一般食品業界やバイオ業界への取組みを行うなど、卓越したプラントエンジニアリング力で豊かな食の未来を拓きます。