動画で見るフジワラテクノアート

会社紹介『伝統に聞き、未来に問う』

醤油、味噌、清酒、焼酎…
醸造食品の美味しさはたくさんの要素技術で成り立っています。

一つひとつの技術を極めたからこそたどり着ける境地がある。
お客様の思いをカタチに。


企画から稼働まで一貫したバックアップ体制で、
要素技術の集大成となる最新鋭のプラントを手がけています。
より快適で生産性の高い工場環境を実現します。

醸造技術を基に、新領域へ。
夢を醸す技術[ちから]フジワラテクノアート。

Other

社員食堂改革2018

仕事の成果を実感し、新たな発想を生み出す場所に。フジワラテクノアートは、本社の社員食堂を改装しました。お客様が生産した味噌や醤油、塩麹といった食品を調味料に採用。当社醸造機械を納めた酒造会社様の...

詳細→

そ〜だったのかンパニー

中国地方の魅力ある企業を徹底取材し、明らかになる新事実に思わず「そ〜だったのか!」と口にしてしまうネタが満載の番組「そ〜だったのかンパニー」に代表取締役社長 藤原 恵子が出演しました。司会の八嶋...

詳細→


株式会社フジワラテクノアート

フジワラテクノアートは、醤油、味噌、清酒、焼酎などの醸造分野で、醸造機械のパイオニア企業として麴づくりの全自動無人化への道を切り開きました。以来、そのオンリーワンの技術力が高く評価され、国内において製麴能力で約80%のシェアを占めるに至っています。
日本の食文化のグローバル化に伴い、世界20数カ国へ製品を輸出。さらに、醸造分野で培ったノウハウを活かし、濾過・粉体殺菌機械を開発。一般食品業界やバイオ業界への取組みを行うなど、卓越したプラントエンジニアリング力で豊かな食の未来を拓きます。